サッカーの個人戦術

サッカーの個人戦術

ゴールを奪うためのパスの優先順位

パスの目的は相手ゴールに近づき、シュートチャンスを作ることです。 パスを出す選手は、受ける選手の状況を把握しゴールに近づくためにパスを出します。出す選手と受ける選手の意思の疎通の土台となるパスの優先順位についてお話しします。 スペースと...
サッカーの個人戦術

攻撃、守備だけじゃない!!サッカーにおける4つの局面

サッカーには大きく分けると4つの局面があります。4つの局面によって判断する基準、選択するプレーが変わります。良くサッカーで「ボールに関わる」という言葉を使いますが、この4つの局面で何をしなければいけないのかを考え、プレーすることです。どんな...
サッカーの個人戦術

パスを出す選手と受ける選手の意思の疎通

パスの目的は相手ゴールに近づき、シュートチャンスを作ることです。効果的なパスを交換するためには、パスを出す選手、受ける選手の意思の疎通が必要です。 パスを出す選手は受ける選手の状況を確認し、パスの受け手は出し手の状況を確認し、強さ、方向、...
サッカーの個人戦術

ゴールを奪うためのパス。パスを出すエリアの優先順位

チームの戦術や選手にもよりますが、現代サッカーの試合の中で一番多いプレーは「パス」。 Jリーグなどのトップチームの試合では500本!! 少年サッカーのトレーニングでも多くパスの練習をすると思います。それだけパスが重要だとみんな認識してい...
サッカーの個人戦術

サッカーで選択するプレーの判断基準は何?判断力を身に付けるために必要なこと

サッカーで勝つためには、相手より多くゴールを奪う必要があります。サッカーの目的はゴールを奪うことです。とても単純なことですが、とても難しいということはサッカーに携わる人なら誰もが知っていることでしょう。 試合に勝つためには、ゴールを奪わな...
サッカーの個人戦術

サッカーの個人戦術

サッカーは自由なスポーツです。選手が状況を確認しピッチ上で何が起きているか、これから何が起きそうかを考え選手自身が判断し次のプレーを選択します。しかしサッカーはチームスポーツであるため、チームの選手が全員で好き勝手なプレーばかりしていて...
サッカーの個人戦術

攻撃時のサッカーの原理原則!!プレーの優先順位

サッカーは、11(8)人対11(8)人で相手より多くのゴールを奪ったチームが勝利するスポーツです。 サッカーを単純に突き詰めていけば、相手より多くのゴールを奪うという目的のためにシステムや戦術といった手段が生まれてきました。 サッカーの...
サッカーの個人戦術

ボールの奪い方の確認事項

ファーストディフェンダーの確認事項として、相手ボールの時、一番ボールに近い選手がにファーストディフェンダーとして何をしているかチェックするポイントをお話ししました。今回は、その他の選手は、ボールを奪うために何をしているかの確認事項についてお...
サッカーの個人戦術

「ファーストディフェンダー」は何をする!?ボールを奪うための方法

ボールを奪われた選手が「あ~。もう!!」なんてプレーを止めてしまうことありますよね。 少年サッカーの指導者は「取られたら取り返せ!!」と思ってもなかなか子どもたちに浸透しなかったり。 この攻守の切り替えはサッカーでとても大切なことです。...
サッカーの個人戦術

サッカー選手に求められる4つの能力。少年サッカーで意識すること

サッカーは相手より多くのゴールを奪うことで勝つことができるスポーツです。 ゴールを奪うため、勝つためにはチーム全体で同じ目標に向かうこと、意思の疎通が必要です。そのためにはどんなプレーをしなければいけないのかの共通理解が欠かせません。 ...
スポンサーリンク