コーチング

少年サッカーの質は指導者のレベルで決まる!! 指導者教育の必要性

2018年に行われたFIFAワールドカップロシア大会を覚えていますか? フランスの優勝で終わりましたね。 何で2019年にロシア大会の話をしているかというと『アイスランド』の躍進がすごかった。覚えていませんよね? どうしてもサッカー...
コーチング

残念だけど少年サッカーで終わってしまう子どもの特徴

少年サッカーで活躍しやすいのは早熟な子ども。そして残念ながらサッカーを辞めてしまうことが多いのも、早熟な子ども。早熟な子どもで親が勘違いをしていると高確率でサッカーを辞めてしまいます。
コーチング

日本サッカー協会がハラスメント撲滅に動き始めました。

やっとですが、日本サッカー協会(JFA)がハラスメント撲滅に動き始めました。本当は前から撲滅をうたっていたのですが、JFA公認指導者全員を対象にe-ラーニングでコンプライアンス研修を設置して指導現場での暴力・暴言、ハラスメントについて再考...
保護者の方へ

子どものサッカー脳を鍛えよう!! 子どもとの観戦マニュアル

サッカーを観戦することは、子どもがサッカーを理解するのにとても役に立ちます。ひと昔前とは違って、海外サッカーも『DAZN』や『スカパー』で簡単に見ることができるようになりました。 Jリーグや日本代表戦を見るためにスタジアムに...
コーチング

少年サッカーは、勝ち負け、活躍が全てではありません。しっかり育成しましょう。

少年サッカーで周りの大人が「勝ち敗け」や「活躍」にこだわっているようでは、その子どもはプロにはなれません。少年サッカーを通してコーチは子どもたちの「育成」を考えて指導する必要があります。
保護者の方へ

身体の小さい子どもはサッカーに不利?! 子どもの成長まとめ

我が子の身体が小さいと保護者としては、どうやったら身体が大きくなるのか、いつ大きくなるのか心配になりますよね。 少年サッカーをしていると周りより、頭ひとつ小さい我が子。身体が小さいとスピードも、パワーも負けてしまうことが多い。どうに...
コーチング

サッカーコーチングの基本の「キ」少年サッカーの教え方

子供がサッカーを始め、お父さんも少年サッカーのコーチとしてデビューすることになった。 サッカー経験者のお父さんは、子供のチームでコーチを頼まれます。少年サッカーあるあるですよね。 でもね。 簡単に受けない方が良いですよ。やるなら、コー...
コーチング

少年サッカーのダメなコーチの見極め方。子供を守るのは親の役目です。

今、小学生のうちにサッカーを始めることが多いですよね。この記事でお話しするのは、サッカーを指導するコーチは、もちろん子供がサッカーをしている保護者にも知っておいて欲しいことです。 「私はサッカーを知らないし、コーチに任せているから」なんて...
コーチング

少年サッカーでポジションを固定するメリット・デメリット。子どもの成長から考える

あるジュニアチームのトレーニングを見学する機会がありました。そのチームは地区では強豪と呼ばれるのチームですが、卒団して中学生のジュニアユースや中学校の部活などカテゴリーが上がると目立たない選手になることが多いそうです。 コーチ陣は胸を張っ...
コーチング

集中させてトレーニングするために少年サッカーの指導者が気にすること

少年サッカーを指導していると子どもたちが集中していないと感じるときがありますよね。 そんなとき、あなたはどうしていますか? 「集中しろよ!」 「ふざけているな! ちゃんとやろうよ!」 なんて声をかけていませんか? それって、実は逆...
スポンサーリンク