スポンサーリンク
指導者の考え方

【子供の足の臭い対策】殺人級の悪臭を消す方法。

サッカーをしている子供の足の臭いは殺人級。我が家でもサッカーから帰ってくると「足を洗えっ!!」なんて怒涛が飛び交うくらい臭い。でも、我が家はしっかりと対策が出来ました。今では殺人級の悪臭から解き放れました(笑)子供の足の臭い対策について紹介します。
指導者の考え方

2021年開幕!! 日本女子サッカーのプロリーグ「WEリーグ」

日本女子サッカーには「なでしこ」リーグがありましたが、2021年の秋から女子プロサッカーリーグの「WEリーグ」が開幕することが発表されました。 詳細は以下のリンクをご覧いただくとして、僕個人を意見を言わせていただくと「大賛成」です。...
ガジェット

Amazon TV Stickを使って「DAZN」をテレビで観る方法

DAZNについて良く分からない。テレビでDAZNを見たいけど、その方法が分からないと言う人向けの記事です。 今年は、スタジアムに行けないから「家で応援しよう」と思っても、あなたが見たい試合がテレビ中継をするか分かりませんよね。DAZ...
スポンサーリンク
保護者の考え方

コロナ渦でスタジアムで応援できない。DAZNに入るなら今。

コロナ渦で延期していた2020年のJリーグの再開が決まりましたね。 発表された予定では、J1リーグは、7月4日(土)からJ2は6月27日(土)から再開します。まずは無観客から、徐々に観客を入れていくそうです。 詳しくは、以下の...
トレーニング

コーディネーショントレーニングで救え!!

サッカーのプレーをするためには「自分の思い通りに身体を動かすこと」が必要です。 小学生や中学生の育成年代のうちに神経や筋肉を協調して動かす訓練をする必要があります。そのトレーニングは『コーディネーショントレーニング』と呼ばれています...
子どもの成長

【骨端線が閉じる原因】子供の成長が止まってしまう原因

子供の成長に必要な骨端線(こつたんせん)。その骨端線が閉じる原因は性ホルモンの分泌、第二次成長期が関係しています。その大事な第二次成長期が早まってしまい、身長が伸びきらないことがあります。子供の身長が低くなってしまう原因は、睡眠不足、肥満、ストレス。
子どもの成長

骨端線とは? 子供の身長が伸びる仕組み

子供の身長が伸びるには骨端線(こつたんせん)が必要です。骨端線とは骨の両端にある骨の成長点。身長が伸びると言うことは骨が長く伸びると言うこと。その骨端線は成長とともに閉じてしまいます。骨端線が閉じる第二次成長期までが身長を伸ばすチャンスです。
子どもの成長

子供の身長を伸ばす方法。キーワードは『骨端線』と『成長ホルモン』

子供の身長を伸ばすために親としてサポートできることは多くありません。身長が低い子供を持つ親として子供の身長を伸ばすためにできることは成長ホルモンの分泌を促進することです。子供の身長を伸ばすために睡眠、運動、食事でサポートしましょう。
保護者の考え方

asoview!(アソビュー)とは、遊びや体験・レジャーなどの遊び場検索サービス、知らなきゃ損だね

asoview!(アソビュー)というサイトを知っていますか? asoview!(アソビュー)は日本最大級の遊びや体験・レジャーなどの遊び場検索サービスです。休みの日にドコに連れて行こうかなんて考え、ネットで検索をするこ...
指導者の考え方

サッカーだけじゃない。子供に色々体験をさせよう

少年サッカーをしていると休みの日はサッカー。平日もサッカースクール。サッカー漬けの毎日になってしまいますよね。 「サッカーは頑張って欲しい」けどサッカーだけで良いの? 大人になったときに他の体験をしていない中途半端な子どもにな...
指導者の考え方

【子供のサッカー】分かると出来るは違う。

少年サッカーを見ていると最近の子供たちは、足元のテクニックは、10年前と比べ物にならないくらい上手になっています。でも、残念ながらサッカーは上手くなっていません。もしかすると10年前の子供たちの方がサッカーが上手かったかもしれません。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました