子どもの成長

スポンサーリンク
子どもの成長

成長期が遅い子供だと不安を感じる。きっと伸びるよ。待つしかない

成長が遅い子供を持つ親として、子供の成長は心配のタネですよね。いつ大きくなるかより、大きくなるまで子供が耐えられるのかの方が心配です。成長期を迎えるのが遅いからと夢を諦めて欲しくない。成長は必ず来る。だから一緒に頑張ろう。
子どもの成長

子供の身長を伸ばすだけじゃない。成長サポートサプリ「セノッピー」

子供の成長サプリ「セノッピー」を紹介します。セノッピーは成長サポートグミサプリ。普段の食生活で補えない栄養素の補給にセノッピーを試してみては? セノッピーはグミなのでおやつ感覚で続けやすい身長サプリです。子供の身長をサポートしましょう。
子どもの成長

子どもの成長。『自立』した子どもの育て方

子どもを自立させたい。子どもを持つ親なら誰もが思うことだと思います。しかし、子どものためにと思っている行動が子どもの成長を妨げているかもしれません。子どもの個性を認め、子どもをリスペクトすることで子どもの自己実現力を養うことが出来るのではないでしょうか?
スポンサーリンク
保護者の考え方

残念だけど少年サッカーで終わってしまう子どもの特徴

身体の成長が早い早熟の子どもは少年サッカーで活躍します。本来なら、恵まれた身体に頼らず、努力をすれば良いのですが、早熟の子どもの親が勘違いをしていて、うちの子は出来るなんて思っているからタチが悪い。周りの選手が成長すると活躍できなくなって最悪、サッカーを辞めてしまうよ。
子どもの成長

身体の小さい子どもはサッカーに不利?! 子どもの成長まとめ

周りに比べて成長が遅い我が子を見ると、比べてはいけないのに、どうしても比べてしまう。身体の小さい子どもを持つ親として、いつになれば周りに成長が追いつくのか気になるところ。そんな保護者に向けた記事をまとめました。小さくても問題ありません。
子どもの成長

『身長が伸びる仕組み』身長はいつまで伸びるの?骨端線が閉じる原因

子供の身長が伸びる仕組みを解説します。子供の身長が伸びるのは骨が伸びるから。その骨の成長点は、骨端線(こつたんせん)という骨の軟骨部分。骨は骨端線でしか成長しません。その骨端線は成長と共に閉じてしまい、骨端線が閉じるともう復活はしません。
子どもの成長

小学生の身長を伸ばすためにストレスを軽減しよう。

小学生の身長を伸ばすためには「睡眠」「運動」「食事」が必要です。 小学生の身長を伸ばすために避けておきたいコトのひとつに「ストレス」があります。ストレスなんて身長を伸ばすには関係ないと思ってしまいますが、実はストレスは身長を伸ばすの...
子どもの成長

出来てたハズなのに。。。成長期の子どもに起こるスランプ。クラムジーとは

少年サッカーで成長の早い子どもは小学5年生くらいからグングン身長が伸びますよね。 成長期の子どもの身体は大きく変化しています。骨が伸び、身長や体格も大人に近づいていきます。 そうすると今まで通り身体を動かすコトが難しくなる。今...
子どもの成長

小学生特有の身長の伸び悩み原因を知り、正しい対策で身長を伸ばしましょう。

子どもの身長についての悩みは、いつの時代も変わりません。特にサッカーなどのスポーツをしている子どもだと小学生のうちは対格差が大きなハンデになってしまいます。小学生特有の身長の伸び悩みの原因があるのを知っていますか? 小学生から中学生...
子どもの成長

小学生の身長を伸ばすための5大栄養成分

少年サッカーをしていると「うちの子は周りより小さい」「もう少し、大きくはならないんだろうか。」「せめて平均くらいの身長に」と子どもの身長の悩みはつきません。 どうすれば、小学生の身長が伸びるのか。親としては少しでも助けになってあげた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました