スポンサーリンク
保護者の考え方

子どもが才能を発揮するために保護者が知るべき知識

勉強ができる子ども、才能を発揮できる子どもに育ってほしい。子どもの才能を見出したい、才能を磨いてあげたいと思うのが親心。 子どもにどう接すれば、子どもの才能が発揮できるようになるかを解説します。 子どもの才能を引き出すために保...
子どもの成長

いつになったら大きくなる?!身長の伸びる時期

小学校高学年になって身長が伸びないと「この子はいつになったら大きくなるんだろう。」と不安になりますよね。 小学校高学年になると周りの子たちはグングン身長が伸びているのに我が子の成長はまだまだ。 成長速度も子どもによって違います...
子どもの成長

「寝る子は育つ」身長を伸ばすために必要な良質の睡眠

子どもの身長を伸ばすために重要なのは、「睡眠」「運動」「食事」。 「成長ホルモン」を効果的に分泌させ、身長を伸ばすために必要な生活習慣です。第二次成長期は身長を伸ばす最後のチャンスです。 身長を伸ばすためには必要な「成長ホルモン」の...
スポンサーリンク
子どもの成長

子どもの身長が伸びるピークはいつ?身長が伸びる時期

少年サッカーや少年野球、ミニバスなとスポーツをしている子どもたち。いつの時代も一生懸命がんばる姿をみせてくれる子どもたちの姿は大人にも勇気を与えてくれますよね。 子どもたちが好きなスポーツで頑張っているときに同年代の子と比べて「うち...
保護者の考え方

あきらめずにチャレンジする子どもにするために必要な「親子の会話術」

子どもには「何ゴトにもチャレンジして欲しい。最後まで諦めず挑戦をして欲しい。」と思いませんか? 前向きに挑戦し、そして最後まであきらめず続けて欲しいと思いますがすぐにあきらめてしまう子ども。 どうすれば良いのでしょうか? 子ど...
子どもの成長

小学生の平均身長と伸びる時期。小学生の身長を伸ばす方法

小学生で身長の低い子どもをどうやって大きくしてあげるか。特にスポーツをしてる子どもだと「少しでも身長を伸ばしてあげたい」と思いますよね。 親が小さいと身長が伸びない。などと考えてしまったり、いつになったら大きく成長してくれるのかと不...
子どもの成長

骨端線が閉じるサインはあるの? 子どもの身長はいつまで伸びる

子どもの身長が伸びるのは、骨端線が消える前、思春期が終わるまでの期間。骨端線が閉じるサインは男性らしい、女性らしい身体になってきたとき。性ホルモンの分泌が始まると骨端線が閉じてしまいます。性ホルモンが分泌される前が身長を伸ばすチャンスです。
指導者の考え方

運動神経が良くなる!!コーディネーショントレーニングの具体的な方法

コーディネーショントレーニングは運動神経を高めるトレーニング。トレーニングと言っても、昔、外遊びで経験があるようなことが中心です。頭で考えた通りに身体を動かすための神経を繋げるのがコーディネーショントレーニングの目的です。簡単な例を挙げておきます。
指導者の考え方

小学校低学年からできる運ぶドリブルのトレーニング「ぐちゃドリ」

サッカーの試合におけるプレーでドリブルとパス、どちらが優先か。 指導者もそうだし、選手もそうだし、少年サッカーをしている子どものお父さんやお母さんも、パスとドリブルのどっちが優先って話になると熱く朝まで語れるんですよね。コーチとして...
保護者の考え方

あなたは使えている?!子どもの成長を促す魔法のフレーズ!!

子育てって何をしたら正解なのか。 どうすれば良い子に育つのか。 解らないことだらけですよね? 私も将来、息子たちが幸せになれるかを考えながら現在進行形で子育てをしています。 家からでなくなるような子どもになったり、人様に迷惑を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました