スポンサーリンク
指導者の考え方

サッカーは早熟な子供が有利?!早熟な子供の注意点。

日本では早熟タイプの子供が喜ばれる傾向がありますが、周りより早く成長してしまう早熟タイプの子供は将来、嫌になって辞めてしまうことが多くなってしまいます。子供の成長には個人差があります。そのことを周りの大人は理解し、子供たちに伝え成長を見守りましょう。
指導者の考え方

サッカーでの守備。必要なのは「ボールを奪う」こと

サッカーはボールを保持しているチームが攻撃、そうじゃないチームが守備。「何を言ってるんだ。当たり前だろ?!」と言わずに聞いてください。攻撃しているチームと守備をしているチームのどちらが有利だと思いますか? ボールを保持して攻撃してい...
指導者の考え方

少年サッカーでスキルレベルが違う子どもたちのトレーニング

少年サッカーで指導を行う場合、子どもたちのスキルレベルが同じであれば簡単にトレーニングができるのに。。。って思うことありませんか? ボランティアでコーチをしているある指導者から チームでのスキルに差がありトレーニングを行うの...
スポンサーリンク
指導者の考え方

そのトレーニングは子どものためになっていますか?少年サッカーのトレーニング考え方

子どもが少年サッカーを始めたのをきっかけでお父さんも一緒にコーチを始める。いわゆるお父さんコーチ、パパコーチ。 最初からトレーニングのメニューを決めて子どもたちの練習を観ることはないと思いますが、もし練習を観ることになった場合、どん...
子どもの成長

小学生の成長に必要な食事。子供の身長を伸ばすために必要な栄養素とは?

子供の成長に必要な食事。食事が大切だとは何となく理解は出来ますよね。その食事で必要な栄養素は何なのでしょうか。子供の成長に必要な栄養素は、タンパク質、カルシウム、アルギニン。栄養の揃った食事で子供の成長をサポートしましょう。
指導者の考え方

サッカーに必要な4つの能力を身に付けるトレーニング

サッカーの戦術、サッカーの本質って何だと思いますか? サッカーの原理原則は「すべてのプレーはゴールを奪うために行わなければならない。」 そのためには 4つの能力が必要です。 サッカーに必要な4つの能力とは 身体(運動...
保護者の考え方

サッカーが上手い子どもの違いは親にある!?上手い子の親の共通点

私は2010年から少年サッカーのコーチとして子どもたちを指導しています。 長年、少年サッカーを指導していているとコーチとして観ているチーム以外にも、大会やトレーニングマッチで対戦する相手チームの子どもや保護者も多く観察する機会があり...
指導者の考え方

運動神経は良くなる!!運動神経を良くするためのコーディネーショントレーニング!!

少年サッカーのトレーニングで「コーディネーショントレーニング」って聞いたことありますか? コーディネーショントレーニングとは運動能力の協調性と言われる「コーディネーション能力」の向上を目的で行うトレーニングです。 コーディネー...
指導者の考え方

少年サッカーでの試合中のコーチング。まだまだ質が低い指導者がいるのが現状です。

少年サッカーを観ているとベンチから、または保護者からコーチングをしているのをよく聞こえてきます。 日本サッカー協会やその他の団体、ブログや書籍で「プレーヤーズファースト」って言葉を言われるようになって随分と経ちますが、まだまだ質の低...
指導者の考え方

少年サッカーでのトレーニングの考え方。試合での失敗と同じシチュエーションを多く出す!!

少年サッカーのトレーニングメニューはどのように決めていますか? 少年サッカーの指導を始めたばかりのとき、トレーニングで何をしようかと毎週のように考えるのって大変ですよね。上手くなるためにアレもコレも習得して欲しい!! 子どもた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました