子どもの身長を伸ばすための三大要素!!栄養、睡眠、運動

子どもの成長
スポンサーリンク

子どもがスポーツをやっていると特に身体が大きければとか、もう少し大きくなってくれればと考えますよね。

中学生になった私の息子も学年で10本の指に入るくらい小さいのでその気持ちが良く分かります。
私の息子はサッカーをしているのですが小学6年生になっても小学4年生に間違えられるくらい小柄でした。

周りからは「成長期が来れば、身長は伸びるから大丈夫だよ!!」と言われても正直、伸びなかったらどうしよう。との気持ちの方が強いんですよね。

少しでも身体が大きくなるサポートをしてあげたい。と思うのが親心だと思います。

子どもの身体が成長するのに必要な3大要素ってご存知ですか?

  • 良質な睡眠
  • 適度な運動
  • 栄養素の揃った食事

子どもの成長のために必要な3大要素を知って大人としてサポートしてあげましょう。

そもそも身長が伸びるためには

身長を伸ばす、背が高くなるためには、どうすれば良いと思いますか?
背の低い人と高い人って何が違うんでしょう?

身長を伸ばすためには骨を長くすれば良いのです。

まあ、何を言ってんだ?って感じですが付き合ってください(笑)
実際に身長が伸びる成長をしている子どもは骨が伸びているんです。

大人と違って身長が伸びる子どもの時期には骨の両端部分、端っこに「骨端線(こつたんせん)」とか「成長線」と呼ばれる軟骨で作られた箇所があるんです。

この軟骨部分が増殖して変異し、固い骨になり骨が長くなっていくんです。そうすると身長が伸びる。その軟骨部分は大人になると無くなってしまいます。そうすると骨は伸びなくなります。身長の伸びが止まるんですね。

因みに海外のサッカーチームのジュニアやジュニアユースのセレクションではレントゲンを撮り、この骨端線の残りを観て後どのくらい身長が伸びるのかを調べているそうです。

骨を伸ばすには

骨を伸ばすには骨端線の軟膏が増殖すること。
その軟骨の増殖には「成長ホルモン」が必要です。

成長ホルモンが十分に分泌されていないと身長は伸びなくなってしまいます。

身長を伸ばすためには、成長ホルモンの分泌量が重要なんです!!

成長ホルモンの分泌量が身長を伸ばすために大きく影響を与えるのです。

合わせて読みたい !

成長ホルモンって何?

骨端線の軟骨部分の増殖を促進する成長ホルモンって何なんでしょう?
その名前から判るように身体の成長に必要なホルモン。

脳の下垂体という部位から分泌され、肝臓に送られます。成長ホルモンが肝臓に届くと肝臓でIGF-Iという物質が作られるんです。このIGF-Iが軟骨の増殖を促進し、骨が伸びるんです。

子どもの身長と成長ホルモン

子どもの身長を伸ばすには、身体の身長が伸びる準備が出来ている時期に成長ホルモンの分泌を増やしてあげることが重要です。
より身長を伸ばすことが出来るのです!!

身長を伸ばすための必要な要素

成長ホルモンは健康的に生命維持を行うのに欠かせないホルモンなので人間が生きている間、分泌され続けます。

でも、成長ホルモンが分泌されるのは主に睡眠中と適度な運動時。
なので良質な睡眠と適度な運動が必要なんです!!

良質な睡眠

「寝る子は育つ。」昔から言われていますよね。
最新の科学でも証明されています。

実際に良く眠ることで成長ホルモンが分泌され身長が伸びるのです。

ちょっと前までは「22時~2時の間」がゴールデンタイムなのでこの時間は寝てた方が良いと言われていました。
しかし、最近の研究では眠りについてから30分後から約3時間の間に多く成長ホルモンが分泌されることが証明されました。つまり、就寝してから3時間が大切という結果が出ました。

身長を伸ばすためには眠りについてから3時間、ぐっすり眠る必要があるんです。

合わせて読みたい !

身体を動かして刺激を与える

成長ホルモンが多く分泌されるのは睡眠時と運動時。
成長ホルモンは運動開始から約15分後から運動終了後3時間まで分泌され続けます。

また走ったり跳んだりと身体を動かすことで物理的な刺激が骨端線に伝わり、その影響で骨端線部分の軟骨の増殖が活性化されます。

骨に縦方向に刺激を与えるような運動が成長期の子どもの運動に適しています。身長を伸ばすためには、ジョギングやジャンプなど縦方向に刺激を与えるような運動を適度に行うと良いですよ!!

合わせて読みたい !

栄養素の揃った食事

いくら睡眠を取っても、運動をしても骨を伸ばすための栄養素を取らなければ身長は伸びません。身長を伸ばすためには栄養素を十分に取る必要があります。

身長を伸ばす栄養素である良質なタンパク質を取りましょう
「骨を作る栄養素ってカルシウムじゃないの?」って思いませんか。実はカルシウムは骨を強くする栄養素なんです。骨を伸ばすにはタンパク質が必要なんです。

身長を伸ばすためにはタンパク質の他に必須アミノ酸(BCAA)やカルシウムなども必要になります。バランスの良い食生活を心がけましょう。

合わせて読みたい !

身長を伸ばす3大要素を忘れずに

身長を伸ばすためには

  • 良質な睡眠
  • 適度な運動
  • 栄養素の揃った食事

をしっかりと確保し、成長ホルモンを多く分泌させて骨端線部分の増殖・成長させる必要があります。

特に身長が伸びる成長期に以上のことを意識して子どものサポートをしてあげましょう!!

コメント