子どもとの会話のネタに!!「知ってる?サッカー(クイズでスポーツがうまくなる)」で話を盛り上げよう!!

スポンサーリンク

今回は、ちょっと怖いコーチを止めて子どもと仲良くなりたい!!って場合や、サッカーを良く知らないお父さん、お母さんにも読んでもらいたい本についてご紹介します。

この本の対象は少年サッカーをしているサッカー小僧です。サッカーのスキルの基本やルール、考え方までをクイズ形式で書かれている本です。

「知ってる?サッカー(クイズでスポーツがうまくなる)」大槻邦雄 ベースボール・マガジン社

ちょっとネタっぽい感じの題名ですが(笑)結構、ちゃんとしたことが書かれています。

目次

  • 第1章 サッカーってどんなスポーツ
  • 第2章 サッカーの基本技術を身につけよう!―止める、蹴る、運ぶ
  • 第3章 ゴールをうばう・ゴールを守る
  • 第4章 個人とチーム
  • 第5章 試合に勝つ
  • 第6章 グラウンドだけじゃない 上達するために大切なこと

第1章では少年サッカーを始めたばかりの子どもやサッカーを知らない保護者向けのクイズ形式で理解できます。大人ならこのクイズの答えを読むだけでサッカーを理解できると思いますよ!!

連続写真。。。

第2章の基本技術も良い問題が多いのですが、なんせ答えが連続写真。。。サッカーを経験したことのある人なら何となく理解できると思いますが、小学生では、ちょっと理解に苦しむかも。。。指導者が噛み砕いてデモンストレーションする必要があるかも。。。

第3章からはサッカーの個人戦術、チーム戦術についてのクイズです。少年サッカーでも理解することが出来る内容です。

少年サッカーで必要なこと、それ以上の内容がクイズ形式で解説されています。うちの中学生も、へぇ!ーって言ってるし、小学生も楽しんでクイズを出し合っています!!コーチ、指導者としても言語化のヒントとして良い本だと思います。

まとめ

内容的には少年サッカーから、中学生くらいのサッカー選手を対象にしている感じだと思います。もちろん、少年サッカーの選手にも読んで欲しいですが、「サッカーを知らないから。」と言うお父さん、お母さんにも読んでもらうとサッカーってどんなスポーツか、子どものどんなところが出来ているか、出来ていないかを観れるようになる内容です。最近、難しい教本が多く出版されていますが、この本では順序立てて解り易く解説されています。ちょっと難点もありますが、熟読すれば解ると思います(笑)。

少年サッカーをしてる子どもなら、楽しんで読めると思いますよ!!指導者の方はトレーニング中に少しずつ、問題を出して選手にサッカーを理解させることが出来ます。お父さん、お母さんも子どもとのサッカーの共通認識が出来るのでオススメです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました