保護者の考え方

スポンサーリンク
保護者の考え方

少年サッカーのダメなコーチの見極め方。子供を守るのは親の役目です。

最近では、小学生のうちにサッカーを始めることが多いですよね。この記事でお話しするのは、サッカーを指導するコーチは、もちろん子どもがサッカーをしている保護者にも知っておいて欲しいことです。 「私はサッカーを知らないし、コーチに任せてい...
指導者の考え方

夏の少年サッカーでも大切!! 熱中症の症状と対策

夏は少年サッカーのシーズン!! 子どもたちも夏休みで夏季強化合宿や大会など少年サッカーの活動が活発になる時期ですよね。 一番気になるのは、熱中症。 大人と違い、子どもは体温調節機能が未発達で熱中症にかかりやすいんです。周りの大人が、子...
指導者の考え方

試合に勝ちたい、上手くなりたいは子ども。大人が思ってはいけない

小学生の子どもたちが始めたサッカー。小学生のサッカーでも勝ち負けがつきます。もちろん、勝つために子どもたちが頑張るのは当然です。 でも、周りの大人たちが勝ちにこだわってしまうのは危険です。少年サッカーのコーチ、保護者は子どもたちが「...
スポンサーリンク
指導者の考え方

ロシアワールドカップでアイスランドが躍進する理由は、優秀な指導者教育にある!!

2018ワールドカップロシア大会は波乱の予選が続いています。FIFAランキング1位のドイツが黒星発進、FIFAランキング2位のブラジルがドロー、4位のポルトガルもスペインとドロー、5位のアルゼンチンもアイスランドとドローなど大会4日目でF...
保護者の考え方

少年サッカーはいつから始める?サッカーをはじめる時期

「子どもにサッカーをはじめさせよう」と思っても、いつからサッカーを始めるのが良いのか。周りに詳しい人がいれば良いのですが、いきなり近くの少年サッカーのチームに連れて行って良いのか、もうちょっと大きくなってからにしようかなど、いつから子ども...
保護者の考え方

子どものサッカーが上手くなるために親がやってはいけないこと

「うちの子、なかなかサッカーが上手くならないんですよね」と悩んでいる保護者の方は多くいます。親としては「我が子に少しでも上手くなって欲しい。試合で活躍して欲しい」と思いますよね。そのためには、どうやって子どもをサポートをしてあげれば良いの...
指導者の考え方

指導者いらずのサッカーボールを知っていますか?ダービースター『THE BALL』

少年サッカーで使うボールは種類がたくさんあり、どのサッカーボールを与えれば、良いか迷ってしまいますよね。 うちの息子には少年サッカーを約8年(幼稚園の年中~6年生まで)でチーム練習用とコソ練用に約10個くらい使いました。下の子は約4...
指導者の考え方

少年サッカーを始めるときに必要なボール

少年サッカーを始めるときに必ず必要なのはボール。特に低学年生はどうしてなのか自分のボールに対するコダワリが強いです(笑)。 スポーツショップに行くとたくさんのボールが並んでいますよね。少年サッカーで使うボールは少年サッカー用の4号球...
保護者の考え方

サッカーが上手い子の共通点。こんな子どもに育てたい!!

子どもが少年サッカーをしていると親としては少しでも上手くなって欲しいもの。私の2人の息子たちもサッカーをしているので本当にそう思います。 私は中学生になった上の子どもが幼稚園の年中さんのときからお父さんコーチとして指導してきました。...
指導者の考え方

子供の足が臭い問題?! 大人顔負けの悪臭を消臭する魔法の粉『グランズレメディ』

私の息子たちもサッカーから帰って来たら直ぐに「ソックスを脱げ!!」と叫びたくなるくらい強烈な臭いがしていました。 『子供の足がくさい問題』は、少年サッカーをしている保護者に聞いたところ、ほとんどの家庭で起こっていることで、珍しくもな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました